春を告げる野菜

こんにちは。
米酉倶楽部キャプテンの
ヤマシタです。

みなさん「ひろっこ」ってご存知ですか?
おもに東北の雪深い地域で収穫される伝統野菜。
今が旬の「あさつき」の新芽です。

かんたんに収穫と言いましたが、
一筋縄ではいきません。

なぜなら「ひろっこ」は
数メートルにもおよぶ雪の下で
春を待っているのです。

農家さんは
雪をかき分けかき分け、掘りに掘って
土までたどり着いてようやく
収穫することができるのです。
大変な重労働。

それでも地元では「春を告げる野菜」
として親しまれており、
毎年ひろっこを口にしては
春の近づきを感じるのだそうです。

あじわいは、
噛むと根っこの甘みが出てきて
ツンとした香りが鼻を抜けます。
しゃくしゃくとした食感が気持ち良い。

お酒が恋しくなります。


先日はじめて食べまして、
いたく感動したのです。

「ひろっこ」というネーミングも
いいですよね。

なぜだか「小学校の同級生」
みたいな親近感を抱きます。

コメントを残す