まいにち、まいにち。

こんにちは。
米酉倶楽部キャプテンの
ヤマシタです。

雨の日も、晴れの日も。
考えて、手を動かして、また考えて。

そうして醸成されていった
技術やモノにはこころを
揺り動かす力が宿ります。

なにも芸術品や工芸品に
限ったことではありません。

畑の野菜や、ぬか床。
ごはんの炊けぐあい。
お肉や魚の焼き上がりだって
同じことです。

「おいしい」の裏には、
しばしば継続の力が
潜んでいるように思います。

コメントを残す